<< 移動 | main | 美しいもの >>
転校


わたしたち夫婦はどちらも転校したことがあります。

そりゃぁもう居心地が悪かったし、嫌だったのですが、
長い人生において転校した経験はとても役に立つものだったね、という話をしています。

学校が
地域が
変わるだけで世界がものすごく変わること
これを知っているかどうかで人生の視野が変わります。

そういう視点を持てたことを、
全親戚がいる札幌から出て、思いきって転勤した両親に、感謝しています。

うまくいかなくて学校に行きたくなかったとき、
「学校に行かなくても別にいいよ。他にやりたいことをすればいい。」と言ってくれて
心が軽くなったことを思い出します。
comment
私も、小学生の頃、大阪から神戸に引っ越しました。

引っ越したことで、「新しい暮らし」の楽しさを知った私。
と、「暮らしていた暮らし」を恋しがり続けた兄。

親元を離れる歳になった時、私は「次の場所」へ向かい、兄は「好きな場所」へ戻りました。

この10年間、私が転々し続ける間も、兄はずっと大好きな大阪に。

自分なりの価値観って、そういう変化の時に知るものなのかもね。
| yuukiburg | 2011/06/25 10:49 AM |
post comment









この記事のトラックバックURL
http://saikocamera.jugem.jp/trackback/414
トラックバック