<< skmtSocial project コンセプト動画 | main | 伊予柑の季節 >>
【本日】坂本龍一Ust中継/ソーシャルメディアの大実験
本日、坂本龍一さんのコンサートがUstreamで中継されます。
ぜひ、覧てください。

この1ケ月、信頼のおける最高の仲間たちと作り上げてきた大実験の集大成でもあり、
スタートでもあります。

---
基本情報:skmtSocial project presents
Playing the Piano @ Seoul
USTREAM中継開催概要日付:2011年1月9日(日)開演時刻:昼の回は午後4時〜、夜の回は午後8時〜(1日2公演)
集合時刻:それぞれの開演時刻の30分前から生中継します
放送チャンネル:http://ustream.tv/channel/skmts
---

ウェブ上のソーシャルネットワーキングが現実の世界と繋がったとき、
わたしたちはどんな景色をみるのでしょうか。

ソーシャルメディア(twitterやUstreamなどの誰でも発信できるツール)は、
誰でも情報発信が簡単にできます。
大切なのは、わたしたちがどんなことを考え、どう行動するかということ。

と、よくわからないかもしれないですが、ぜひ、この中継を観てみてください。
言うまでもなく、教授の演奏はすばらしく、一見の価値があります。

---
この企画の内容が少しわかる坂本龍一さんからのお誘い動画

動画撮影: SaikoCamera


---
関連記事:

サカモトソーシャルプロジェクト「3分でわかるskmtSocial project」

greenz.jp「ソーシャルメディアの大実験?! #skmts を合言葉に坂本龍一氏が仕掛ける、WEB×音楽の新しい未来!」
"WEBに限らず、あらゆる文化の新しい未来を生成する土台となるだけの力を、ソーシャルメディアは持っている。そう確信する人々がたくさんいるからこそ、今回のプロジェクトは始動しました。"

OPENERS「2011年1月9日──歴史が変わる」
"そう、確実に歴史は変わる。skmtsSocial projectに参加して、能動的な歴史の体現者として坂本龍一さんはじめ、多くの有志たちと時代をつくろうではないか。"

神戸新聞「観客を主催者に 坂本龍一さん、新たなライブ実験」
"主催者側からPVを呼び掛けたことで、中継を見るだけの傍観者だった観客を「主催者」に変えた点がユニークだ。"

SaikoCamera 2010/3/14「関係性の再定義「坂本龍一についてユルく語ってみよう」」
"わたしたちが一方的に情報を押し付けられる時代の幕は降りようとしているようです。"

SaikoCamera 2010/10/31 「教授なう。」
"ものすごい勢いで距離など関係なくつながる"現在"を
わたしたちはどう考え、どう生かしていくかなんてことを考えながら
教授、なう。"



comment
saikoさん、トミガヤーの皆さん、お疲れさまでした!

10日の明け方3時くらいまで見ていましたが、
何時まで繋いでいたのですか?

素晴らしい試みでしたね〜、
そして、これからも繋げていくプロジェクトの入り口になりましたね〜。

楽しかったです!ありがとうございました!
| littlerose11 | 2011/01/10 4:25 PM |
post comment









この記事のトラックバックURL
http://saikocamera.jugem.jp/trackback/379
トラックバック